けんしんの株式投資

米国株・日本株・トルコリラについて思う事をつらつらと書いています

投資スタイルが迷走中だが、最終的に投資能力の向上に繋がると信じて

f:id:Ithere:20190603233301j:plain

 

けんしんです。

 

私は今年で投資歴が14年になりますが、投資ブロガーとしては2年目となります。

 

投資ブログを始め、自分の考えを残すことで後に検証できたり、他の方のブログを読むことで知識が深まり、投資の参考にすることが出来ました。

 

しかし、一方で苦しんでいる面もあります。

それは、自分の投資スタイルが迷走しているというものです。

 

 

 

他の方のスタイルの影響を受ける

私の場合、運用はずっと一人でやっていました。

他の投資家の動きを見ることはなく、投資本を読みつつ、「あーだこーだ」一人で考えてきた形です。

 

私の投資スタイルは中長期バリュー投資を基本とし、そう簡単に売らないというものでした。

 

それが、ブログ・Twitterを開始し、他の方の動きが見えるようになり、影響を受けて自身の投資スタイルが短期投資・グロース投資も実施するようになりました。

 

今まで保有していた銘柄でも、エクソン・モービル、AT&T、P&G、アーチャー・ダニエルズ・ミッドランド、AIGなど10年近く保有していた銘柄も多く姿を消しました。

 

特に、P&Gはここ数年で最も底になった時に売却する体たらくです。

 

一方、グロース投資を取り入れ、フェイスブックやアルファベットを購入したものの株価は低迷。正直、上手く行っているとは言い難い状況です。

 

折しも2018年の運用結果は大きなマイナスでした。リーマンショック以降初めて前年比マイナスという残念な状況です。

 

 

 

ただし、迷走が必ずしも悪い事とは思わない

ブログを始めてからの売買を振り返ると、上手く行かなかったものが多く、私の投資家としての力量は劣化していると感じる面があります。

 

しかし、必ずしもそれが悪いとは考えていません。

 

現在、私は投資スタイルの組み替えが起こっている時期だと思います。

 

今は色々取り込み、慣れないことをして失敗している状態ですが、何れ自分の中で整理が行われ、新しいスタイルが確立していくものと思います。

 

少なくとも今の自分は以前では気付かなかった視点を得られているとも感じています。

その点は間違いなく成長していますし、他のブロガーの方に感謝しています。

 

ただし、私自身上手くコントロール出来ておらず、振り回されている状況かと思います。

 

昔ながらの馴染んだ手法を続ける方が、ストレスもなく、良い結果になるかもしれません。

 

しかし、私の投資人生が今後も続くことを思えば、高々10年程度の経験に固執するより、常に柔軟な姿勢を保ち、良いと思ったものを取り入れて行く方が成長できると考えています。

 

暫くは試行錯誤が続き、結果も出ないかもしれません。

しかし、今の試行錯誤が将来の礎になると信じて頑張っていきたいと思います。

 

関連記事

ブログは大変ですが、得られるものが多いです

www.kenshin.xyz

 

投資スタイルの確立は簡単なようで難しいと思います

www.kenshin.xyz

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ