けんしんの株式投資

米国株・日本株・トルコリラについて思う事をつらつらと書いています

ユナイテッドヘルス(UNH)を買いたいが、政治リスクが怖い

f:id:Ithere:20190519150438j:plain

けんしんです。

 

最近の株式市場の特徴として、ヘルスケア銘柄が低迷しています。

下落の発端は、サンダース上院議員国民皆保険制度案を示した事です。

政治リスクが高まりからヘルスケア銘柄の株価が下落しました。

 

私の保有株でも、最近ファイザー(PFE)が不調です。

 

 

 

ユナイテッドヘルス(UNH)が欲しくなる

最近の株価下落を受けて、ユナイテッドヘルス(UNH)に興味が出てきています。

既に買いに動いている方もいるようで、私と同じスタンスなのだろうと思います。

 

優良銘柄を安く買いたい

ユナイテッドヘルスはアメリカの医療保険大手で、ここ数年安定的に業績が拡大。

株価も上昇しています。

 

霧末さんブログで知り、良い銘柄だなと気になってはいたのですが、株価が上がり過ぎて手を出せずにいました。

 

本業が好調の銘柄が、株価が抑えられる状況になると、買いたくなってきます。

 

ヘルスケアセクターが手薄

私のポートフォリオはヘルスケアセクターが手薄です。

少し前にジョンソン&ジョンソンを売却し、現在ファイザーしかありません。

 

今回の下落を機に、セクター比率を上げるのも手のような気がします。

(ユナイテッドヘルスは厳密には金融なのかもしれませんが)

 

ただし、今回の下落は買い手側に良い事ばかりではありません。

 

 

 

政治リスクは侮れない

ユナイテッドヘルスを買う意味で注意すべきは、政治リスクがどこまで実現するかです。

 

まず、直近ではサンダース議員が米大統領選挙を勝ち抜くかどうかが重要ですね。

次に、大統領になった後に実際に制度を変えられるかがポイントです。

 

現在の情勢では、サンダース議員が大統領になるのは難しそうです。

ただし、何が起こりうるか分かりませんので、油断は出来ません。

 

大統領選が終わるまで選挙情勢に振り回される気がします。

 

今回サンダース議員が敗北すれば、ヘルスケア業界への懸念が下火になるかもしれません。

 

しかし、高齢化が進めば、医療費の高騰は続きます。

ヘルスケア業界が国の矛先になるという政治リスクは、今後も意識する必要があります。

 

なお、この政治リスクの厳しさはmushoku2006さんからアドバイスいただきました。

(私自身はもう少し楽観視していました)

 

mushoku2006さんは極めて優秀な投資家ですので、骨身に染みます。

ありがとうございますm(__)m

 

ウォッチリストに入れて、注意深く見守ろう

値ごろ感からユナイテッドヘルスに興味を持ちましたが、政治リスクが気になります。

そのため、今すぐに買うのは躊躇します。

 

買うとすれば、価格とリスクのバランスが買い手有利になった時でしょうか。

ただし、政治リスクを評価するのは大変難しく、私の手に余る気もします。

 

焦らず、ウォッチリストに入れて、動向を見守りたいと思います。

 

関連記事

ヘルスケアセクターには訴訟リスクがあります(ジョンソン&ジョンソン)

www.kenshin.xyz

 

同じくヘルスケアセクターのリスクです(ファイザー

www.kenshin.xyz

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ