けんしんの株式投資

米国株・日本株・トルコリラについて思うことをつらつらと

「秒速で1億円稼ぐ条件」の与沢翼氏が資産70億に返り咲いていた

f:id:Ithere:20190408200650j:plain

けんしんです。

 

個人的に「おっ」と思ったニュース。

 

著書「秒速で1億円稼ぐ条件」で有名で、その後破綻した与沢翼氏が富豪に返り咲いていたとのこと。

 

氏のスタイルに好き嫌いはあると思うが、どん底から這い上がってきたのは立派だと思う。

 

headlines.yahoo.co.jp

  

無一文から上がってきたというのは言い過ぎか

ただし、記事では無一文から返り咲いたと書いているが、実際は違う気がする。

 

資産を70億まで増やしたという氏の能力を疑うつもりはないが、それなりの元手がないとここまで増やすことは出来ないはず。

 

破綻したと言われている一方で、実際はそれなりの資金を温存していたのではないかと思う。

 

シンガポールやドバイに移住したという事は、この辺りに資産を逃がしていたのかと邪推してしまった。

 

特にシンガポールって日本人富裕層の資産逃避先としてよく聞くし。

 

 

 

稼いだお金を維持できるか

一度どん底に落ちたとは言え、過去に大金を掴み、今回また返り咲いた点を見ると、氏の稼ぐ力は非常に高いと思う。

 

ただし、大金を掴めても前回と同じく転落してしまっては意味がない。

気になるのは、今回はこの資産を維持できるのかということ。

 

ここまで増やして来たからには、相当なリスクを取ってきたと思うが、今後もリスクを取り続ければ将来また破綻する可能性がある。どこかで守りも意識する必要がある。

 

しかし、下記のインタビューを見ると、だいぶ謙虚になっている気がする。

元手は仮想通貨で増やしたみたいだけど、今は不動産を堅実にやっているようなので大丈夫かな??

 

あの時はとにかくメディアに出て目立ちたくて、『与沢翼』を演じている部分が大きかった。オンナ遊びにしろ高級車にしろ、世間が思うカネ持ちキャラに、自ら寄せていたんです。でも今は、妻と息子を守るという気持ちしかない。誰かと競争をしたり、博打的なビジネスをする気はない。爆買いも派手な飲み会も、全くしていません。堅実に今の生活を保てればそれでいいんです

 

一度落ちた人が返り咲くのは素晴らしいことと思う。今後も頑張って欲しいものである。

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ