けんしんの株式投資

米国株・日本株・トルコリラについて思う事をつらつらと書いています

ゼネラル・エレクトリック(GE)の輸送部門スピンオフが完了、ワブテック(WAB)株式が交付

f:id:Ithere:20190519221943j:plain

 

けんしんです。

 

昨年5月、ゼネラル・エレクトリック(GE)が輸送部門をスピンオフし、米鉄道部品メーカーのワブテックと統合すると発表しました。

 

その後、暫く動きはありませんでしたが、2/26付で分離・統合が完了し、統合先のワブテック株が交付されました。

 

これにより、私のポートフォリオにワブテックが加わりました。

 

 

 

始めてスピンオフを経験

米国株投資を始めて10年近く経ちますが、スピンオフは初体験です。

 

どうやら、GE株1株に対し、ワブテック株0.005403株が交付されるようで、口座を見たら確かに入っていました。たった3株ですが_( っ`ω、)っ

f:id:Ithere:20190304221738p:plain

 

ワブテック(WAB)とは

ワブテックは、世界の鉄道業界のための技術機器やサービスを提供する米国企業です。新規および既存の機関車と貨物車の部品を製造し、鉄道用電気装置、電極列車制御装置、信号設計、エンジニアリングサービス、鉄道や他の産業市場向けの熱交換・冷却システムを製造しています。また、地下鉄車両やバスなどの新規および既存の旅客輸送車両用の部品も製造しています。 引用元:ヤフーファイナンンス

 

ワブテックの指標

ワブテックの指標は下記のとおりです。

f:id:Ithere:20190304193018p:plain

現在のPER25倍はお買い得とは言えません。ただし、foward PER15倍とPEGレシオ1.2は決して悪くないと思います。

ちなみに、配当利回り0.66%はかなり低いですね。インカムゲイン投資家の興味を引くことはなさそうです。

 

鉄道業界への機器やサービスを提供する会社なら、商売そのものは手堅い印象を受けますが、どうでしょう??

 

 

 

ワブテックのチャート

f:id:Ithere:20190304194041p:plain

株価はここ半年で3割以上下落しています。

もし、GEの呪いとかだったら笑います。

 

昨年後半は市場全体が米中貿易戦争やFRBの利上げで大きく下げましたが、業種的にワブテックはあまり関係なさそうに思います。

 

実は景気循環株でボラティリティが高かったりするのかも知れません。

 

ぱっと見、積極的に保有したい銘柄ではありませんが、普段なら買わない銘柄を敢えて持つというのも投資の幅が広がるかも知れませんね。

 

なお、スピンオフ後もGEは10%程度ワブテック株の保有を続けています。

GE本体の業績の為にも新生ワブテックの躍進を期待しています。

 

 

関連記事

ダウ・デュポン(DWDP)もGEと同じくスピンオフされました

www.kenshin.xyz

 

GEはバイオ医薬品事業もスピンオフする予定です

www.kenshin.xyz

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ