風林火山 投資録

疾きこと風の如く、徐かなること林の如く、侵掠すること火の如く、動かざること山の如し

【スマニュー砲】ブログを始めて8か月、初めてバズりを経験

f:id:Ithere:20181230103145j:plain

けんしんです。

 

普段は投資の事ばかり書いていますが、今回はブログについてです。

表題の通り、初めてバズりを経験しました。

 

 「バズる」とは

短期間で爆発的に話題が広がり、多くの人の耳目や注目を集め、巷を席巻すること、といった意味で用いられる言い回し。主にインターネット上におけるソーシャルメディア等を通じた拡散などについて用いられる。

 

たとえばTwitterツイッター)上で盛大にリツイートされて拡散・急上昇している状況はバズっている典型的な状況といえる。

 引用元:Weblio辞書

 

 

ブログで言えば、ある記事に爆発的にアクセスが増えることを指します。

フォローワーさん達が時折バズっているのをお見掛けして凄いな~と思っていたものでした。

 

 

 

私のサイトについて

私のブログは、風林火山 投資録という投資ブログで、2018年4月に開始し、主に株式投資(米国株)やFX(トルコリラ)について書いております。

 

他の方へノウハウを伝えるというより、自分の投資能力向上のため考えや投資記録のまとめに使っているイメージです。

 

PV数は記事を書いた日は1日150程度、書かない日は50前後と言ったところでしょうか。

ブログ村にも登録していますが、ランキングも下の方ではっきり言って「うだつの上がらない」ブログと言って良いかもしれません。

(勿論、日ごろからご覧いただいている皆様には本当に感謝しております!) 

 

アクセスが爆発的に増えた

さて、そんな私のブログですが、「バズる」ことで一時的に大きくアクセスを伸ばしました。

f:id:Ithere:20181230104948p:plain

バズったその日がPV数8千、翌日が9千と普段の50倍以上のアクセスがありました。

どうやら、スマートニュースに掲載されたようで、スマートニュース経由のアクセスが爆発的に増えました。

 

当時のアクセス元を見ると、「スマートニュース」98%、他が表記されないという凄まじい状況でした。普段なら、ブログ村はてなブログといったアクセス元があるんですが、数の差が大き過ぎて表示されなくなったようですね。

 

アドセンス収入も大きく増え、普段は銅貨orアルミニウムコイン数枚というレベルですが、この時ばかりは夏目さんが来てくれました。誠に嬉しい限りです。

 

色んな意味で衝撃が大きかったというところになります。

 

「バズった」記事

 今回「バズった」記事は下記となります。 

www.kenshin.xyz

何故この記事が「バズり」対象になったのか正直分かりません。

他の方の「バズり」例を見ていると、投資の心構えを述べたり、銘柄分析や優待情報を載せるなど訪問者を意識した作りになっています。

 

私のこの記事は「マイクロソフトのいちホルダーの嘆き」を書いただけなので、汎用性のある記事ではありません。

 

「バズった」のは大変嬉しいのですが、何でこれが??というのは不思議に思うところですね。

 

ちなみに、当記事のはてなブックマーク17は過去最高の数です。

普段からブックマークやスターを付けてくださる方は勿論のこと、多くの方に注目していただき誠に感謝ですm(__)m

 

 

 

読者が増えてくれて誠に感謝!

「バズり」を経験して良かったことは、読者が増えた事です。

この時を境に10名ほど読者登録していただきました。

 

アクセス数は落ち着いて来ましたが、これをきっかけに読んでくれる方が増えたのは大変嬉しく思います。登録していただいたものの「こいつしょぼいやん」とならないようにしたいですね。

 

これもご縁ですので、登録いただいた方には私も読者登録し、読ませていただきたいと思っています。

 

 

今後のブログについて

「バズった」のは誠に嬉しいですが、波が引けば元に戻ります。

当時の感覚が今も残っていて不思議な感じがしますね。

 

「バズり」はブロガーにとって甘い蜜のようなものだと思います。

起こると大変嬉しいものですが、それを求めてアクセス狙いの記事を書いてしまわないか心配な面もあります。 

蜜を求めるあまり自分自身の自然なあり方を歪めないよう気を付けたいですね。

 

また起これば嬉しいとは思いつつ、あまり意識し過ぎないようにしながらブログを続けて行きたいと思っています。

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ