風林火山 投資録

疾きこと風の如く、徐かなること林の如く、侵掠すること火の如く、動かざること山の如し

アマゾン中国で従業員が内部情報を流出か、株価はどうなる??

f:id:Ithere:20180918183426j:plain

こんばんは、けんしんです。

 

昨晩、WSJにて中国のアマゾン従業員が機密情報を外部に流出させたとのニュースが出ていました。

 

 アマゾン従業員、わいろ受け内部情報を流出か

 アマゾンの従業員が、主に仲介業者を通じて機密情報を外部に提供していることが分かった。これらの情報はアマゾンで製品を販売する独立業者にとって強みになる。データの売り込みを受けて購入した販売業者やデータを提供する仲介業者、内部調査に詳しい関係者の話で明らかになった。

 

こうした関係者の一部によると、社内の規則に違反するこうした行為は中国で特に目立つ。中国で業者の数が急増していることが理由だという。また中国国内のアマゾン従業員の給料は比較的安く、それがリスクを冒す原因になった可能性がある。

 

引用元:ウォールストリートジャーナル

 

 

このニュースを受けてアマゾン株は62.16ドル(3.16%)下落しました。

 

 

私がアマゾン株に手を出さない理由

私はアマゾン株を買うつもりはないと過去述べてはいますが、今回の問題発生・株価下落について、後付けの理屈で「それ見た事か!」という意図はありませんので、その点はお含みおき願います。

 

私がアマゾンに手を出さない理由は、アマゾンの本質的価値を推し量ることが出来ず、株価との相対比較が出来ないからというのが理由となります。今回の不正については見通せておりませんでした。

 

なお、Twitterでフォローさせていただいているmushoku2006さんは少し前にアマゾンはブラック企業ではないか?と言及されており、まさにその事が今回の不正の背景になったと思われます。素晴らしい慧眼であると思います。

 

今後の推移予想(あくまで個人的な意見です)

今回の問題についての私の意見としては、アマゾン株は一時的な調整に止まり、大丈夫とは思うものの、念のためトレンド転換の可能性も考慮しておいた方が良いと言ったところでしょうか。

 

まず、絶対的な問題の大きさとしては、同国内で問題が続出するか他国でも発生するかが鍵ではないかと思っています。

 

これ以上出て来なければ何れ沈静化すると思いますが、続くようなら非常に厄介ですね。

 

アマゾンについては、一貫して株価が上昇して来ました。

市場の雰囲気を見ても、株主のアマゾンへの信頼は強固なものだと考えています。

本件が悪材料なのは事実ですが、問題が大きくならなければ、株主からの信頼は揺るがず、一時的な調整に止まる可能性が高いと考えています。

 

一方で、アマゾン株はその上昇の凄まじさから現在バブルである可能性もあります。

その場合、何かのきっかけで一気に崩れる危険性もあります。

今回の件が崩れる引き金となる可能性も否定しえません。

 

また、今回の不正がアマゾンのブラックな社風を背景としたものなら、今回の件は氷山の一角である可能性もあります。

 

 

 

 

他銘柄に波及したら厄介

あとは、今回のアマゾンの問題が、他のハイテク銘柄にどう影響するかですね。

今まで相場をけん引してきただけに、アマゾンが転んだら影響が大きいと思われます。

 

連れ安銘柄を新しく仕込むチャンスでもありますが、既存保有分へのダメージが大きそうなので、私にとっては頭の痛い展開です。

 

私がアマゾンホルダーならどうするか?

ちなみに、もし、私がアマゾンホルダーだったらどうするかを考えてみると、影響の大きさが判断できない以上、恐らく現時点ではホールドし続けるのではないかと思います。

 

ただし、次の不正が出てきた時や、相場の流れが変わったと判断できる場合は売却するかなというところですね。

 

 

 現時点で過度に悲観的になる必要性はないものの、決して警戒は怠らない、そんなスタンスで見守りたいと思います。

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村