風林火山 投資録

疾きこと風の如く、徐かなること林の如く、侵掠すること火の如く、動かざること山の如し

東京電力株と新潟県知事選

おはようございます、けんしんです。

 

私にとって重要な日である6/10(日)が近づいてきました。

何があるかと言うと新潟県知事選となります。

 

私は新潟県民という訳ではありませんが、保有する東京電力株が選挙結果の影響を大きく受けるからです(柏崎刈羽原発再稼働)。

 

政治ネタはあまり良くないと思いつつ、私自身に影響があるので纏めてみます。

 

現在、選挙は事実上、与党系候補と野党系候補の一騎打ちの様相を呈しています。

 

■主要候補者

 ・与党系候補:花角英世氏

 ・野党系候補:池田ちかこ氏

 

現時点での情勢は下記のとおりです。

 ・JX通信社:花角氏と池田氏がなお接戦(6/3)

 ・朝日新聞:花角氏がやや先行、池田氏が激しく追い上げ(6/3)

 ・毎日新聞:花角氏と池田氏、横一線競り合う(6/4)

 ・共同通信与野党両新人が横一線 花角氏、池田氏(6/4)

 

現時点では花角氏がやや優勢のようです。

補足ですが、選挙報道では横一線や接戦という記載の場合、多くは先に名前が書かれている方が優勢です。

ただし、まだ投票先を決めていない有権者も多く、状況は流動的です。

 

①花角氏(与党系)が優位な状況

 ・現時点でやや先行との報道

 ・援助交際問題で辞任した米山前知事は野党系知事だった

 ・原発再稼働以外の争点で有権者の評価が高い

 

池田氏(野党系)が優位な状況

 ・県民が最も重視する争点(原発再稼働)で優位に立つ

 ・森友加計問題で安倍政権に逆風が吹いている

 ・前回は与党系優位の報道を覆し、野党系候補が勝利した

 

状況分析としては、JX通信社の下記の一文がよく表していると思います。

f:id:Ithere:20180607000606p:plain

(出典:JX通信)

 

ところで、東京電力の株価は米山知事の辞任により430円→600円まで大きく上昇した後、下落に転じ現在は500円です。

f:id:Ithere:20180607000357p:plain

(ヤフーファイナンスより)

イタリア政局不安に絡むリスクオフ、県知事選の不透明感に嫌気しての事と思います。

 

セオリー通りなら、花角氏勝利→東電株上昇、池田氏勝利→東電株下落ですが、市場の受け止め方次第なのでセオリー通り行くとも限りません。

 

どちらが勝っても新潟県民の選択ですので、是非を論じることは致しませんが、資産に影響を与えますので、結果を気にしながら当日を待とうと思います。

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ