けんしんの株式投資

米国株・日本株・トルコリラについて思うことをつらつらと

運用方針

債券市場と株式市場の景気見通しが逆、どちらを信じるべきか

けんしんです。 最近の市場の不思議として、債券市場と株式市場で楽観・悲観が逆というものがある。 具体的には、債券市場が悲観で、株式市場が楽観である。

株価が上昇しているが、機関投資家は株式保有を減らしているらしい

けんしんです。 ブルームバーグを見ていたら、「おっ」となった記事を見つけた。 何でも、バンクオブアメリカによると、機関投資家の株式保有は2016年以降の低水準とのこと。 ここ最近の株価上昇でポジションを減らしたようである。

クラフト・ハインツ(KHC)が暴落、高配当銘柄は減配リスクが怖い

けんしんです。 米食品会社のクラフト・ハインツの株価が急落しています。 クラフト・ハインツは、日本ではあまりなじみがないですが、ケチャップやチーズなどをメインとする世界大手食品企業です。

日本株は割安だけど米国株より安心できない面がある

けんしんです。 今回の内容は、米国株投資家にとっては自明かもしれませんが、米国株に加えて日本株もやっている私自身の戒めも兼ねての記事となります。 米国株が日本株より優れている点は、米国企業の強さに由来する前向きなものが多いと思います。

NISAから積立NISAに切り替えるか悩み中

けんしんです。 現在の証券優遇税制では、NISAと積立NISAがあり、どちらか片方のみを使える形になっています。

投資はとにかく生き残ることが大事だと再認識、5ちゃんねるの書き込みを見て

けんしんです。 私は時折「5ちゃんねる」を見ていますが、その中である書き込みに目が止まりました。 震災前に東電株・ソニー株を買った方の書き込みを拾って来たもののようです。

株価暴落に買い向かうことと売り逃げること、どちらも正しいが判断は難しい

けんしんです。 現在、株式市場が急落しており、如何に対応すべきか多くのブロガーが意見を表明しています。私自身も意見表明出来ればよいのですが、悩む面が多く、明確な指針を打ち出せてはいません。

リーマンショック経験者、未経験者に感じる現在のスタンスの違い

けんしんです。 ブログを見ているとその方の投資スタンスが見えてきます。 それらを統合すると大まかではありますが、始めた時期による傾向が感じられます。 簡単ではありますが、ざっと纏めてみたいと思います。 (ただし、あくまで現在の相場におけるスタ…

当面は「動かざること山の如し」のスタンス

ごきげんよう、けんしんです。 連日これでもかと言うほど値を下げますね。正直気が滅入る日々です。 景気後退の兆しも出ていますので、多少下げる事は仕方ないと思っていますが、ここまで急に下げるのは正直腑に落ちない面があります。

ハイテク下落・ディフェンシブ銘柄上昇・銀行株低迷を受けてスタンスの確認

けんしんです。 現在、金利上昇を発端に市場が混乱しております。

ロスカットされて悩みましたがトルコリラは続けることにしました

おはようございます、けんしんです。 トルコリラが強制決済されて早いもので1週間が経ちました。

株式投資とFXとで損益通算できないもどかしさ

おはようございます、けんしんです。 投資家の皆様はルールの許す限りで節税しようと心掛けていると思います。

英国株の取り扱いをどうするか

おはようございます、けんしんです。 トルコリラがやられた事で、私のポートフォリオで一番の問題児は次点の英国株に移ります。

ハイテクセクターの悪循環は一先ず断ち切ったと判断

おはようございます、けんしんです。 ここ2週間の私は、保有株の決算に加え、不安定化するハイテクセクターの値動きを止められるか、止めるとしたらどの銘柄かという点を注視していました。

ハイテク株の下落が続く、アップルは大丈夫なのか

こんばんは、けんしんです。 昨日、ハイテク銘柄の今後についてざっくりと考えを纏めて

FANG決算が終わり、ハイテク銘柄はどうなるのか

お疲れさまです、けんしんです。 先週、FANG銘柄の決算が終わりました。

バフェットの投資先枯渇は他人ごとではない

おはようございます、けんしんです。 ロイターでバフェットの投資先が枯渇しているという記事がありました。

米国銀行株ホルダーへの恵みの雨と思っていたが…

第1Q決算も始まり、仕事もしんどい時期に突入しました。 W杯と重なるのはなかなか大変です(;^_^A おはようございます、けんしんです。

従業員持ち株会で金持ちになるということ

昨日の地震で亡くなられた方のご冥福をお祈りすると共に、被災された方にお見舞いを申し上げます。 日本は地震国家ではありますが、東日本震災以降加速しているように思います。

金融株の下落と今後の方針

おはようございます、けんしんです。 金融株が下落しております。 理由は、イタリアの政局懸念からFRBが2018年内に3回利上げをするという見通しが後退したからです。

株式投資家としてのスタンスとFX投資家としてのスタンス

こんばんは、けんしんです。 GW明けの出社は連休ボケもあってしんどく感じます。ようやく金曜も終わりほっとしています。

武田薬品のシャイアー買収で思うこと、日本人投資家の立ち位置

こんばんは、けんしんです。 前々から噂にはなっていましたが、武田薬品が製薬大手シャイヤー社買収の暫定合意に至ったとの報道がありましたね。買収額は620億ドルで、日本企業による過去最大の買収案件とのことです。

シーゲル派の受難

こんばんは、けんしんです。 昨晩は私も含む米国株投資家にとって衝撃的な一日でした。